論 説・ポエム 4 
 第三の眼 ポエム
次頁へ