論説ラベル
は,こちら
....論 説・ポエム4
 
:リニューアル
1963〜2015 03 目 次1    目次2へ
年 月 日
表 題
掲載順
2014 00 00 R大倉山の静寂
論 説
49
2014 10 00 人間魚雷の島その静寂
論 説
48
2014 08 01 ひとり走って行く人間がいた 
論 説
47
2014 10 00 遠い日のセントカタリーナ寺院(2010 12 30)
46
2014 11 05 ユネスコ協会会報  
論 説
45
2014 07 08 KUC英雄を語る会(66回)
44
2014 00 00 社会貢献学会資料 
論 説
43
2014 04 02 栗田提督の面影
日本詩人クラブ
42
2014 01 15 見えないものを見る
神戸市ユネスコ会報
41
2013 12 10 空の食.
現代詩神戸エッセイ
040_4
2013 10 02 天空に開く傘の群れ
日本工芸館エッセイ
040_3
2013 10 02 大宇宙ひとり旅
日本工芸館エッセイ
040_2
2013 08 02 びっくりボルネオ
日本工芸館エッセイ
040_1
2013 06 01 サムシング ザ グレート
ポエム
40
2013 05 01 桜茶屋のカラス
ポエム
39
2013 02 01 アクセサリの夢の世界へ
日本工芸館エッセイ
38_1
2012 12 1,200人の結婚式
38
2012 12 英雄を語る会
ポエム
37
2012 12 人面竹
日本工芸館エッセイ
36_3
0000 00 00 時間と生命の飛翔
日本詩人クラブ(送稿中)
36-2
2012 11 10 森羅万象の館
文芸誌階段エッセイ
36_1
2012 11 天遊楼のすみとたま
36
2012 08 05 明石海峡の片隅で 
西宮市芸術文化協会
35
2012 08 05 みんな こんにちわ 
西宮市芸術文化協会
34
2012 08 05  サルカニ合戦
33
2012 08 01 北京原人遺跡に立って
日本工芸館
32
2012 04 01  第三の異性
日本工芸館
30
2012 01 06 全ての物に意味がある
朝日ファミリー
29
2012 01 01 うららかな春の日に
論 説
28
2011 12 01 大震災と逆転の発想
予防法務ジャーナル「そよ風」
27
2011 10 28 刻 
兵庫現代詩集
26
2011 10 15 断 層 
文学誌階段
25
2011 10 01 丹波竜と少年 
西宮市芸術文化協会
24
2011 09 22 ポエム 壁画
21
2011 09 19  東北に 巨大ねぶた立つ 鈴虫売り
神戸新聞特選俳句
-
2011 08 08 白神山地は全山萌えていた
論 文
20
2011 08 27 コモド諸島上陸記録
論 文
19
2011 08
逆転の発想 
論 説
18
2011 08 01  広島の声を
日本工芸館
17
2011 04 大震災記録 
論 説
16
2011 04 ガレキに立つ
論 説
15
2011 03    水ぬるむ 瓦礫の山河 今日も雪
出句
-
2011 03    微笑み浮かべ 泥に呑まれる 大正雛
出句
-
2011 03   瓦礫に立つ 満天の星夜 微動だにせず
出句
-
2011 01 29  森羅万象の歩み 14_2
2010 12 30  セントカタリーナ修道院2014 10 00再出)
現代詩神戸ポエム
141
2010 10
空間に浮遊する方程式ー空気のようなウイルス論 論 説
14
2010 10
地獄小咄
ポエム
12
2010 08
ポエム
13
2010 02
論 説
11
2010 01
論 説
10
2009.12.13
 年の暮れ 嬉や河馬と ここに在り 出句
-
2009.11 病原ウイルスの特効薬
09
2009.10
論 説
08
2009.07
北の星 ―北東に進路を―
論 説
07
2009 05
ポエム
06
2009 04
ポエム
05
2007 10 六波羅浮世道中
神戸芸文アンソロジー
04
2001 03 烈柱に落日 古城に朝日が(上) −シリア砂漠を縦断してー  日本の民芸
03_2
2001 02 ヒマラヤ紀行                     日本の民芸 日本工芸館
03_1
2000 12
ポエム
03
2000 12
ポエム
02
ポエム
01
1963
論 説
00